スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤旗コラム:憲法9条がなくなったら…「東京に核テロ、失業者あふれ、徴兵制復活」 近未来漫画が話題

1: アルゼンチンバックブリーカー(宮城県)@\(^o^)/ 2015/02/12(木) 23:20:08.12 ID:xRzISTNx0●.net BE:601381941-PLT(13121) ポイント特典
もし憲法9条がなくなったら―。そんな設定で日本の近未来を描いた漫画が話題を呼んでいます。雑誌『ビッグコミック』で連載している「隊務(タイム)スリップ」です▼

アメリカに追随して恨まれ、東京が核テロに。軍が台頭し、街に失業者があふれ、徴兵制が復活されていく。ギャグで包んでいますが、作者の新田たつおさんは「9条は絶対に必要との思いを込めた。関心のない若い人に読んでほしい」(東京新聞)と語っています▼

「特定内緒話保護法」「武器輸出三倍速」「集団的袋叩(たた)き権」…。痛烈な風刺が利いた漫画は、いまの日本に漂う危険な空気を映し出し、警鐘を鳴らします。いつか来た道を再びたどらないように、と▼

「イスラム国」による日本人殺害事件を機に、一部メディアが憲法や9条を攻撃しています。「命の危険にさらされた日本人を救えないような憲法なんて、もういらない」(産経新聞)という、信じられないものまで▼

テロには屈しないと、勇ましいばかりの安倍政権も「海外で戦争する国」づくりをさらに推し進めようとしています。危ない地でも9条が日本人を守ってきた、テロと報復戦争が犠牲者をひろげてきた、そうした事実さえ見ないでひた走ろうという動きです▼

共産党の志位委員長は全国遊説の皮切りで呼びかけました。「憲法9条擁護、改憲阻止のゆるぎない国民的多数派をつくり、戦争への道を必ず阻止しよう」。戦後70年、日本に平和をもたらしてきた9条をめぐる攻防。負けるわけにはいきません。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik14/2015-02-12/2015021201_06_0.html









2: ジャンピングカラテキック(dion軍)@\(^o^)/ 2015/02/12(木) 23:21:35.51 ID:rXdW9hOF0.net

自分の願望じゃないか


3: バズソーキック(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/02/12(木) 23:21:55.29 ID:Jbv2+A+M0.net

ただし画像は無い


6: ボマイェ(禿)@\(^o^)/ 2015/02/12(木) 23:22:56.46 ID:Hbzn4kFc0.net

寝言は寝てから言えよ


7: ダブルニードロップ(大阪府)@\(^o^)/ 2015/02/12(木) 23:23:02.40 ID:UBc7fmRv0.net

そうなって欲しいって事だろ


8: グロリア(庭)@\(^o^)/ 2015/02/12(木) 23:24:06.95 ID:kBEI3jMM0.net

クソワロタwww


9: ラダームーンサルト(dion軍)@\(^o^)/ 2015/02/12(木) 23:24:23.82 ID:pi+kzMyW0.net

>作者の新田たつおさん

コイツこんなオッサンだったのか


10: フルネルソンスープレックス(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2015/02/12(木) 23:24:32.82 ID:qag9g/aQO.net

ヒャッハー!


14: 膝靭帯固め(dion軍)@\(^o^)/ 2015/02/12(木) 23:28:32.91 ID:i7h0nX6W0.net

典型的な原理主義者の布教ですね。


18: ニーリフト(愛媛県)@\(^o^)/ 2015/02/12(木) 23:32:16.89 ID:wI7bvt/p0.net

核テロってどうやって起こせるんだろうな


20: キン肉バスター(東京都)@\(^o^)/ 2015/02/12(木) 23:33:54.50 ID:pQNRfSQR0.net

>>1
9条あっても、オウムのサリンテロや、竹島のっとり、中国侵略されているのですが・・・


24: ミドルキック(山口県)@\(^o^)/ 2015/02/12(木) 23:35:03.45 ID:VP2JZPSX0.net

どんな主張をしようが結構だけど、その際に必ず脅迫と暴力が伴うのは何とかならないのかね

それで民心が完全に離れたってことに半世紀経っても気付かないとか底抜けの馬鹿なんだろうな


http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1423750808/

コメントの投稿

非公開コメント

No title

古典芸能ですなw
Google自動翻訳
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
スポンサードリンク
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
アンケート調査
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。