スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【真相 】産経新聞、南京では「婦女子に手をかけてはいけないと厳命されていた」「憲兵がいたし、略奪や強姦はありえない」

1: Hi everyone! ★@\(^o^)/ 2015/02/17(火) 10:03:44.53 ID:???.net



 昭和12年12月の南京攻略戦をめぐる東京裁判の判決は、旧日本軍が残虐の限りを尽くしたと断定した。

 日本兵は市内に群がってさまざまな残虐行為を犯した。まるで野蛮人の一団のように放たれ、何の規律もなく、多くの兵は酔っていた。何ら口実もないのに中国人男女や子供を殺害し、死体は大通りに散乱、幼い少女や老女も含めて強姦(ごうかん)事件を起こし、射殺しては多くの住宅から略奪品を運び去った…。

 これが真実ならば、規律と統制を失った集団の、見るに堪えない不法行為の数々である。だが、元将兵の証言によると攻略後の城内は虐殺とはほど遠い平穏さがあった。加えて、軍には厳しい規律があったとの証言もある。

 「私だけでなく戦友や日本軍の名誉にもかかわる。悔しい思いをしました」

 元陸軍第16師団歩兵第20連隊伍長の橋本光治(99)は、身に覚えのない「虐殺者」の汚名を着せられたことに、今も怒りを禁じ得ない。

 昭和62年から平成元年にかけて、橋本の部下だった元上等兵らが出版した3冊の本の中で、橋本は「中国人を郵便袋の中に入れ、ガソリンをかけて火をつけ、手榴(しゅりゅう)弾を袋のひもに結びつけて沼の中にほうり込んだ」と描写された。

 橋本は名誉毀損(きそん)で元上等兵らを訴え、「客観的証拠もなく、真実とは認めるに足りない」として、1審から最高裁までいずれも橋本勝訴の判決が下った。そもそも、当時の郵便袋の大きさでは、成人男性を到底入れることはできなかった。

 「戦争中も軍紀は守られていた。そんな残虐行為ができるわけがない」

 橋本は昭和12年12月13日に南京入りし、23日まで城内外の敗残兵の掃討に参加した。翌月下旬に南京を離れるまで、1度だけ長江(揚子江)河畔の下関という場所で、捕虜となった中国人の男が使役されているのを目撃したが、一般住民の姿は見かけていない。

 「婦女子に手をかけてはいけないと厳命されていたし、夜間外出は禁止され、任務以外に自由な時間はありませんでした」

■ ■ ■

 橋本は日本の司法制度のもと、名誉を回復することができた。しかし、東京裁判は、元将兵にとって「身に覚えのない蛮行」の数々を断罪、弁護側の反論は一切聞き入れられなかった。

 判決では「攻略後最初の2、3日で1万2千人の殺害」という検察側の証言だけを採用した理由には触れられず、「1カ月間で2万の強姦」も数字の明確な根拠が示されなかった。

 こうした「不法行為」の多くが行われたという城内の「安全区」で、将兵はどう振る舞ったのか。軍は細心の注意を払っていたという証言がある。

 「安全区の掃討には厳重な命令がありました」

 南京戦に参加した元将兵らが集まり平成19年に東京で開かれた「南京陥落70年国民の集い 参戦勇士の語る『南京事件』の真実」で、元第9師団歩兵第7連隊伍長、喜多留治=当時(89歳)=はそう話した。

 安全区では、軍服を脱ぎ捨てて民間人になりすました便衣兵の掃討が、南京城陥落直後の昭和12年12月14日から始まり、喜多はこれに参加。安全区の警備も担当した。住民に十分配慮することや、掃討では将校の指揮に必ず従うことを命じられたという。

 掃討は同じ師団の金沢と富山の連隊が担当し、他部隊が安全区に入らないよう「金沢」「富山」という合言葉まで使っていた。喜多は略奪や強姦は「ありえないことです」と語った。

■ ■ ■
ソース(産経ニュース) http://www.sankei.com/life/news/150217/lif1502170003-n1.html









5: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/02/17(火) 10:06:43.82 ID:82wnwtV8.net

南京捏造暴露キャンペーンがようやく始まるのか?


11: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/02/17(火) 10:13:21.01 ID:Vtx/asY5.net

捏造を暴いてくれる産経新聞様、全力で支援いたします。


15: もぐろ@\(^o^)/ 2015/02/17(火) 10:14:42.86 ID:ZefNbWQK.net

 強姦は銃殺と決められていたし、南京陥落から2~3日で売春宿はオープンしていた。
 カネを惜しんで生命の危険を冒す奴はいないはずだ、という証言が「南京事件日本人
 48人の証言」にあったよ。


74: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/02/17(火) 11:01:23.64 ID:1GjdzG9r.net

日本軍とは無関係の様々な虐殺事件を編集し、脚色して、
まとめて全部、日本軍のせいにしたのが所謂南京大虐殺。完全なフィクション。
しかし、米の広島、長崎、無差別空襲を正当化するため、
連合軍側の裏取り引きで一方的にでっち上げただけ。


78: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2015/02/17(火) 11:08:04.94 ID:U7ORyinE/

南京の占領直後の映画を見れば
住民はみんなほっとした表情を見せている。
子供が日本兵と遊んでいる。
強姦などしたら母親が子供を近づけるわけないだろ。
住民にとっての脅威は、中国兵のほうだったんだよ。


86: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/02/17(火) 11:21:11.70 ID:xG74Jego.net

軍規の厳しい日本軍は南京虐殺など行っていない。日本軍はそんなに無軌道な軍隊ではない。


97: もぐろ@\(^o^)/ 2015/02/17(火) 11:39:11.93 ID:ZefNbWQK.net

食料配給と兵民分離のため、12月13日から1月5日まで京都第16師団が発行した良民証が15万枚。
これには60歳以上の高齢者と12歳以下の子どもは含まれていないから、およそ
20万人に対して発行されたと考えられる。
京都第16師団から良民証発行業務を引き継いだ南京特務機関が1月6日から2月25日までに
発行した良民証の発行枚数が十万枚。合計で25万枚。
戦闘を回避するため逃げていた支那人のほかに、食料の配給をあてこんで、南京に支那人が集まって
きて人口が増えたことは記録上も明らか。虐殺が行われている場所に、のこのこ行く奴はいない。


103: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/02/17(火) 11:51:23.15 ID:17Und706.net

肯定派は松井大将らが軍紀の乱れを嘆いていたことを根拠にしたりするが、
その松井自身多少の不法行為があったことしか認めてない

岡村大将も同じく潔癖で多少の軍紀の緩みでも許せなかっただけ


学校で数名の不良がいるだけで風紀が乱れてるとかいってる
学級委員長みたいなもんだ


105: もぐろ@\(^o^)/ 2015/02/17(火) 11:57:57.74 ID:ZefNbWQK.net

南京事件について学ぶなら、

「再現南京戦」 東中野修道 草思社
「南京事件」 日本人48人の証言 阿羅健一 小学館文庫
「南京事件の総括」 田中正明 小学館文庫

の三冊は鉄板。

そのほかに、「南京大虐殺のまぼろし」 鈴木明 を読むと見識に厚みが出る。


110: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/02/17(火) 12:04:35.52 ID:GWGjCGeI.net

南京については毛沢東は一言も言及していないからなにもなかったと言っていいだろう。
もし大虐殺なるものがあったとしたら真っ先に責め立てたはずだからな。


128: もぐろ@\(^o^)/ 2015/02/17(火) 12:42:53.18 ID:ZefNbWQK.net

 やはり、ネットの普及の功績は大きいな。
 取材と配信の手段が少数の記者や大学教授に限られていた時代と、個々人が
受発信できる時代の差は大きい。
 それから、団塊の世代がもっぱら経済活動ばかりしていて、頭のなかに日の丸が
なかった、その弊害も大きい。ただし、経済的に豊かになったからこそ、個々人が
パソコンやネットを持つことができる、非経済活動もできるようになった側面はある。
 要するに、これからだよ。


http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1424135024/

コメントの投稿

非公開コメント

Google自動翻訳
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
スポンサードリンク
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
アンケート調査
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。